英雄に戻れるか アイアムアヒーロー 263話 感想

英雄が英雄である所以。
ネタバレ注意










英雄の食事中に襲った揺れ。
その正体は、あの東日本大震災でした。
2011年になった時点でもっと早く気づかないといけませんでしたね…

今でこそ、大きな揺れはそこまで珍しいものではなくなりましたが
一人ぼっちの彼からすれば恐怖以外の何者でもないでしょう。
矢島や今まで出会った女性に助けを求める姿は、気持ちはわかりますが何とも情けない姿です。
幸い、彼のカップ麺が駄目になった以上の被害はありませんでした。

ここで気になるのはやはり原発の存在ですが…
かつて来栖編で苫米地とおばちゃんがフラグにしかならない会話をしていましたが実際にはどうなるのか…?
まぁ、少なくとも今の英雄には直ちに影響は無さそうですけどね。

とにかく、余震を恐れしばらくの間車の中で寝泊りすることに。
日課の畑作業も少しずつ結果が出始めてどこか生きがいを見出しているようにも見えますね。
機嫌もすっかりよくなり、飛び出し坊やも恩赦し畑の警備担当大臣に就任。

日に日に増えていく鹿に癒されつつ、前みたいに飛び出し坊やを引き連れてドライブに。
その道中でかつててっこが住んでいた?アパートが倒壊していました。
全てはここから始まった…最も彼女の姿はもうどこにもありませんが

少しブルーな気持ちで畑に帰ると、何と野生化したあの鹿達によって荒らされていました。
鹿が増えているのは分かっているはずなのに柵があるから大丈夫であろうと過信をした英雄の責任のはずですが
彼の理不尽な怒りによって飛び出し坊やは再び吊るされる羽目に。
その勢いのまま銃砲店に向かいますが、流石にもう弾薬は残っていない様子。
どうやら弾薬を作る機材はあるようですが今度は材料が足りません。
これで八方塞か…と思いきやタイヤのバランスウエイトから鉛を鋳造すれば弾頭を作れると希望を持ちますが…


これで次回最終回ですか…まだもう少し続きそうな雰囲気でしたが。
どんな最後になるんでしょうかね?
鋳造自体も楽ではないと思いますが、仮にスラッグ弾を作ったところで誰にぶっ放すのか。
単純に考えれば鹿を駆除するためと考えたいですが、話の流れからすれば飛び出し坊や達に撃ちそう。

最後の相手がZQNや人とかですら無さそうとは…

作中に色々気になる謎はありましたが、今回を見る限りそれらについて解決することも触れることも無さそうですね。
英雄がこの孤独の世界でどのような在り方で生きるのかを見届けたいと思います。

次号、最終回です。




アイアムアヒーロー 22 (ビッグ コミックス)

            

コメントの投稿

非公開コメント

次回

次回、あくまでスピリッツでの最終回なのでは?

No title

地震の影響で巨大融合体が再始動して新種登場かと思いましたが、4ヶ月経って何も無いあたり本当にこのまま何も無さそうですね。
次回冒頭で更に経過して2~3年、あるいはもっと経ってそう。
どう終わるんでしょうか。

コロリ達は地震の影響はなかったのかと気になるのですが、どうなのでしょうかね?
海辺に近い場所にいたような気がしますが津波とかは大丈夫だったのかな…?

おばちゃん達はここまできたら助かってほしい…!!
コロリ達に助けられた時のおばちゃんは比呂美に似てるように見えたけど、赤ちゃんを抱えてる姿はなんとなく小田さんと重なって、色々考えてしまいました…(´・ω・`)

ハッピーエンドで終わるのか否か…。

今週もあらすじ
ありがとうございます(≧∇≦)

とみおかさんの文面からも
諦めというか切なさが滲み出ている気がするのは
気のせいでしょうか(涙

今週も震災が起きた事以外は
のんびり英雄日記
って感じですね(汗

とみおかさんのおっしゃっていた
毅の事はもちろん
(私も毅好きなのもあり、
詳しく描いて欲しかったです)

海外にいた
顔の下に長い足の頭脳派ZQNについても
パニーニクルス(?)と少女のその後も
もうそのまま放置なんだろうな・・。

今のところ英雄も
1巻の頃の雰囲気に戻りつつある勢いですが

英雄の事だけでも
ちゃんと描ききっていただきたいです・・。

アウトレットモールの頃の英雄
格好良かったのになぁ(涙

最終回
スピリッツまるごと
アイアムアヒーローでもいい位
伏線回収して欲しかったですが

とりあえず来週を期待です!!♪

来週もよろしくお願いします☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき