アイアムアヒーロー 150話 感想

二人の物語から三人の物語へ
ネタバレ注意
















連載も150回、色々休載期間もあったりしたけど結構あっという間な感覚の方が強いですね
多分連載200回目の時もそのように感じるでしょう
何はともあれ、花沢先生おめでとうございます!






前回の経験で藪さんとの仲が急激に近くなったと感じていた英雄に対し
割とサバサバとしている藪さん

それにしても計3回とはよほどハッスルされたようで

勘違いさせたなら悪いけど あたしらは、あの子をしかるべき場所に送り届けることが最優先だからな


照れ隠し的な部分もあるのだろうけど
この理念はおそらく比呂美という存在を知ってからずっと抱いていたものでしょうね
藪さんと英雄にとってはあの未知の感染症に対する唯一の希望ですし

それにしてもしかるべき場所っていうが、あの世界にはそんな場所が残ってるのだろうか…?
最近The last of usを遊んだけど
あっちはアウトブレイクから20年後でも人間たちがそれなりにコミュニティーを形成してたなぁ
でもアイアムアヒーローは感染症蔓延から2週間ちょっとであの惨状ですからね
仮に比呂美が無事でもそうは簡単にワクチンは作れないかもしれません



と、本題に戻して
藪さんは上記の理由に加えて男性一人と女性二人というアンバランスな関係だから
そこから三人の関係が瓦解するようなことがないよう危惧する発言をしました

…が英雄はいまいちピンと来ていないご様子


この漫画は何というか女性が何かと不遇な場面が多いですから
作中で唯一女性の立場で話している藪さんの存在が貴重に感じます
おばちゃんも男女を庇ったりキズキと家事をしてたけど女性の味方というよりは人情家のように思えますしね



そんな殺伐した中、藪さんが英雄がしいたけを取っていたことに気づくと今までの空気が消し飛んで
一転、頭を突っついて「やるじゃん見直したっ!!」と一言

でも本当はきのこの見分けがつかなかったから藪さん毒見をさせるつもりだったって知ったら
一体どうなってしまうんでしょうね?(笑)

英雄は褒められたのをいいことに藪さんにキスを要求してきます
…ここまで欲望に忠実だったっけ?^^;
そんな英雄に斧を持って脅しをかけつつもきちんとキスをしてあげる藪さん

この世界がどうなるのかももちろん興味があるけど、二人の関係も気になりますねぇ


そんな情事を経て藪さんと比呂美が初めての会話
無論藪さん側からすれば2週間以上顔を合わせている顔なじみになる…のか?(

比呂美はやはり感染症から完全に克服していたって健康のようです、良かった良かった
お腹も空いたので二人で調理することになりました

とはいえ食料はさっき英雄が収穫したしいたけと少量のお米のみ
ここに醤油とバターがあればそれだけで十分なんですけどね~調味料もないんでしょうか

二人がどうやって調理する中
英雄がふとかばんから村井くんのベーコンを取り出します


ここで来るかベーコン
村井くんから託されたベーコン、食べたら何も残らないベーコン
保存食とはいえ言うほど賞味期限は長くないベーコン、みんなだいすきベーコン…

下手に形として残ってくる分滅茶苦茶食べづらいですよね…^^;
せめて空でもいいからエアガンとか残してくれたら村井君の遺品として大事に出来たのかもしれませんのに…

でもここで食べないで放っておいて腐らせたりでもしたらそれこそ天国の村井君も泣いてしまいます
それにしいたけもありますし!白米もありますし!

試したことはないですけどしいたけのベーコン巻きとか絶対まずいわけないでしょう!!!!


来週はグルメ回!…になるのかは分かりません






アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス)
(2013/06/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき