死と隣り合わせの平穏 アイアムアヒーロー 152話 感想

貴重な平穏、貴重なひと時
ネタバレ注意












前回の食事の後英雄は食器洗いへ、藪さんは比呂美ちゃんの看護へ
しかしこうやって見ると藪さんって自称するほど藪看護師ではないような気がしますね
くぎ抜き手術も全て独断で判断して成功させてますし

一通り世話をした後、比呂美ちゃんの体調を調べたがやはり特に異常はないようです

しかしここで一つ気になるのは比呂美は発熱はしてなく平熱であったという点
今まで登場してきた狂巣(半感染)は今のところ全員少なくとも上半身は裸になっているため
もしかしたら半感染すると体温が上昇するのではと考えたりしたのですが
どうやらそういう訳ではなさそう…かな?

単にあいつらが露出狂だったっていうことでFA…では無いような気もするしなぁ
最初は普通だったたかしくんもいつの間にか脱いでますし


柱の文には「完全覚醒(?)した比呂美」と書かれているので
もしかしたら狂巣とはまた別の存在になった可能性もあるのかもしれません


体調の管理も終えた後、藪と比呂美は折角箱根にいるんだし温泉に行きたいと英雄に打診します

英雄は観光地だしどう考えてもリスキーだと一度は断りますが
女性陣による「ムダ毛処理をしたい」をしたいという熱い希望に負けてしまいます
案の定発言権は女性陣の方が上のようで^^;
まぁ死んでも死に切れないとまで言われたらしゃーなしですね


しかしここで別の問題もあり、ショットガンの弾薬が残り9発分しかありません
これは前回予想した通りでしたね

シンプルながらにある意味一番致命的な問題

銃砲店にいけば置いてるそうですが、そもそもどこに店があるのか分からないので
フロントにタウンページを探しに行くことに

英雄が「油断するな」とか「しっかり俺についてきなぁ。」とか言ってますが
どこか気の抜けたように見える女性陣

今までだったら数匹ZQNが登場してもおかしくない場面でしたがそんなことはなく
無事フロントにたどり着き、銃砲店の場所も見つけることができました

そしてその場所は…箱根湯本!

イェーイ!次回は温泉回だ!温泉編やァ!
比呂美ちゃんもテンション上がって藪さんを持ち上げてらァ!イェーイ!

…やはりZQNの力は消えてないようですね
髪の毛も身長も伸びに伸びてあのパワーだけなくなってる…というのも変な話ですが

上で次回は温泉回と書きましたがそうは問屋は卸さないのがアイアムアヒーロー
温泉(銃砲店)にたどり着くまでに何かが起きても全く不思議ではない
そのとき頼りになるのは今はショットガンより比呂美の狂巣の力でしょう

ただ今の流れだと特に波乱も起きず温泉回になりそう

次回はお休み、更に今週は合併号なので
26日発売号(39号)までお休みということに…仕方ないとはいえ残念
とにかく気長に待つしかないですね







アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス)
(2013/06/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき