体内にて… アイアムアヒーロー 166話 感想

希望も絶望も呑み込まれ…
ネタバレ注意




















幾戦ものピンチを乗り越えた英雄をあっさり呑み込んだ異形のZQN(?)

自販機のボタンを片っ端から押したりつり銭BOXに手を突っ込んだりするところはZQNらしいといったところでしょう

一方英雄は先週に引き続き異形ZQNの体内で走馬灯とも取れなくもない謎の映像を見続けています

飛行機の中で謎の少女が英雄と手をつなぎ笑顔でピース…一体何者?
一瞬富貴子ちゃんっぽく見えたけど、よく見たらそんなに似てないしなぁ…
英雄に縁がある人ではあるんでしょうが…よく分からん

その飛行機内も血痕が飛び散っていたりとやたら物騒

外も火災で煙だらけ…と走馬灯(?)の映像の状況が分かったところで英雄が意識を取り戻しました

それに連動するかのように異形ZQNも鼻を使って藪さん達の元へと向かいます

彼女達は最初この足音は英雄のものだと思っていましたが
隙間から英雄の足が見え、やられてしまったのだと悟り一気に逃亡体制へと移りました

更衣室に英雄が以前使っていた散弾銃があったので藪さんはそれを使って対抗しようとしましたが
なんと異形ZQNにその散弾銃を取られてしまいました


散弾銃の状態のチェックを終えると異形ZQNは
彼女達を襲うどころか彼女達を率いて再び下へ降りていきます

藪さんたちは怪しみつつも他にこれといった案もないので異形ZQNについていくことに…
この異形ZQNに何が起きているのか…?果たしてついていっても大丈夫なのか…?

英雄が異形ZQNに乗っ取られたと思ったら英雄のほうが乗っ取ったのか?
見た目は足が出ててなんとも間抜けですがこれでもちゃんと操縦ができてるんでしょうかね
なんとも謎の多い展開…先が気になる
次号に期待!





アイアムアヒーロー 13 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 13 (ビッグコミックス)
(2013/10/30)
花沢 健吾

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき