箱根爆走 アイアムアヒーロー 169話 感想

もう逃げられない?
ネタバレ注意



















先週の反撃から一転、大量のZQNに追い詰められる異形ZQN
一方ZQN世界でも来栖とZQNに囲まれてまさに絶体絶命

…そして反撃する間もなくZQNたちに噛まれ、来栖にあっさり刺され血を吐き出す英雄
このあっけなさはたかしくんに通ずるものがありますね
ただし今回の場合、来栖は英雄に明らかな敵意があります

どう?痛いか?苦しいか?『死』を感じるか?『死ぬ』ってなんだ?無か?生まれ変わりか?
 天国か 地獄か そのどれとも違うか?


この来栖の哲学的な問いに答えることなく英雄は意識を喪失(?)

異形ZQNも自身の限界を悟り
軽トラックに英雄だけ乗せると藪さんに先に行くよう指示し自身はその場に残りました

藪さん一行は果たして逃げ切れるのか?



ZQN世界とはいえZQNに噛まれてしまって大丈夫なんですかねぇ…?
ていうかそもそも本体もずっとZQN(?)の体内にいたわけだし
無事ではなさそうですね

来栖やたかしくんと同じく狂巣として覚醒するのかあるいは…
というかそもそも目覚めるのか?

英雄と来栖の邂逅がこんなことになるとは…

今回も内容自体は短いですがとても濃い回と言ってよいでしょう
次回に期待!





アイアムアヒーロー 14 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 14 (ビッグコミックス)
(2014/02/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき