燃えるゴミは月・水・金 アイアムアヒーロー 182話 感想

藪さんが向かった先とは…?
ネタバレ注意












今までのどこかアイアムアヒーローらしからぬゆっくりした展開から一転、衝撃的展開を迎えた前回

ほぼ発症してると言っても良い状態の藪さん
周りを見渡し、歩いていく先にはゴミ収集車がありました

そこに自身を放り込み、英雄に「ボタンを押してくれ」と懇願しました
台詞を見れば分かるとおり、もう本当に発症寸前…
あるいは普通の人ならとっくの昔に発症して暴れまわっててもおかしくないのでしょう

藪さんの最後の願いだとは英雄も理解してるでしょうがどうしてもボタンを押すことはできません
てっこに続き、藪さんをも自分の手で終わらせるのは確かにあまりにも重苦しい…
そのことを彼女も察したのか今度は比呂美に「自分の事が嫌いだろうから押せるでしょ?」と懇願

比呂美はその願いを「大嫌いだから、押さない」と一蹴

もしかしたら自分みたいに半感染状態になって覚醒するかもしれないし
それまでは自分が面倒を見ると言いましたが
どう考えてもそんな奇跡が起きそうにないのは藪さんも比呂美も分かっているはず…

とにかくボタンを押して自分を人間のままで死なせて欲しいと懇願を続けましたが
秒単位で理性が崩壊していくのが自分自身で感じられるのか
「もう自分をコントロールができない」と自分の限界を伝えました

ここは伊浦と対照的ですね
伊浦は感染はコントロールできると豪語した結果、あっさり発症
最も感染の自覚すらなかったようですが…

比呂美もこれ以上は限界だと察したのか英雄に「お別れを言って」と聞きますが
英雄はだんまり

そうこうしている間に藪さんが本格的に発症
ワキ毛濃いんだよこいつ殺せええええええええええええええええ
という発言に比呂美が何を感じたのは分かりませんがそう言うや否や比呂美はボタンを押し、執行しました

いいいいいい伊浦のチチチチチ○ポポポいいいいいいいいいい

あれ

ぐっ」 「ぎっ


………


あまりにも悲しすぎる、救いのない別れ
こうしてまた英雄と比呂美の二人ぼっちに戻ってしまいました
日数にしてみればそこまで長い期間の仲間ではないのかも知れませんが
それでも二人にとっては、または藪さんにとっても二人は大事な仲間だったのには違いはないはず

それにしても最期に出てきた名前は伊浦か…
単純にあの発症シーンがあまりにも印象に残っただけなのかもしれませんがね
伊浦自身も発症の際に藪さんとはまだ関係を持っていなかった旨の発言をしたため
そこまで関係が深いようにも思えないがなぁ

まぁ、発症間際の台詞を深読みしてもしょうがないかもしれませんね^^;

果たして、二人の旅路に今度は何が起こるのか?
次号は休載、再開は再来週となります





アイアムアヒーロー 15 (ビッグ コミックス)アイアムアヒーロー 15 (ビッグ コミックス)
(2014/06/30)
花沢 健吾

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

藪さんの最期…。

こんばんわ、今日拝読しましたが
もう、言葉がなかったです。次週以降
いい意味で 言葉がないシーン希望ですが…。

No title

ななしさん

今までの平穏な展開はまさにこのための布石だったんでしょうね
まさに絶句
二人には心が安らぐような展開を迎えて欲しいけど…難しいか

最新巻

最新巻15巻のジャケット…今週号を読んだみなさんなら、見るのが辛くなると思います。
ぼくは、本屋で並んでいる最新巻を買えるか不安です…

No title

ジーさん

あの表紙をこのタイミングで公開するとは、、、確実に狙ってますね
前巻のお色気表紙と同じ漫画とは思えない表紙(
買うには買うけど、気が重くなるのは間違いないです

以前

小田さんがZQNに感染したら、殺してくれと言ってましたよね。まさにそれが現実になるとは・・・今話は、ただただ呆然です。一番みたくなかったシーンでした。

No title

最長老さん

主要キャラの一人が、まるでモブキャラのように
もしくはモブキャラ以下のような死に方をするとは誰も想像できなかったでしょう
しかもそれがやむを得ずとは言え、仲間の手によって殺される…

ここまで絶望的な内容を淡々と描けるのは花沢先生くらいのものでしょうねぇ
正直気が重いですが、ここがまたアイアムアヒーローの魅力と言って良い…のかなぁ…?

No title

おはようございます。
ゴミ収集車の圧縮って案外無いので、というのも強い力で一気に圧縮するよりも、何度も何度も繰り返す事で圧縮させていく方式なので。
つまり、何が言いたいかと言うと、一回回した位じゃ絶命はせんでしょう。と。
最初はパッカーの中に入る事で、英雄達に襲う事が無い様するのかと思いましたが、ゴミが入ってないって言う事は無いだろうと思うので、
現状のままでは、藪さんは圧縮版のすぐ後ろで「生きている」状態にあると思います。

もしかすると、その後藪さんと赤ちゃんの合体が始り、詳細が明らかになるのかも。
でも、そうすると、ブリーフ履いた藪さんになるのかなあ。

No title

こんきちさん

そもそもZQNは頭を完全に潰さない限り生存可能なので
あの収集車の中でもがき苦しみ(?)ながらも生きてる可能性はありますね
それはそれで残酷な話だけれども…

こうなった以上はこのまま退場、という形になったとしても
せめてZQNの正体、謎の解明に繋がって欲しいですね

こうなると藪さんが収集車に入る前に「ふーん…」と呟いたのも意味深に思えてきますね
ZQNにしか見えない光景、幻覚を目撃したゆえの呟きか、それとも…?
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき