脱メガネ 嘘喰い 382話 感想

キョンホ・ジョンリョという人間
ネタバレ注意









今回はジョンリョの過去回となります
勝負中に過去回があったキャラクターは基本的に勝負に負けるという傾向がありますが
彼はその傾向を崩してくれるのか

小さい子供を抱えて佇むジョンリョ
彼の家族は何者かの手によって殺されました

しばらく時が経ち、とある教団の教祖を殺害したジョンリョ
その彼の前にラロとヴォジャが登場
随分久しぶりな登場ですね^^;
ていうか随分女の子らしい格好をしてらっしゃる、女の子だけれども

早速殺しにかかろうとするヴォジャを
ラロが「彼に敵意はない」「君じゃ彼には勝てない」と言って抑えましたが
敵意はなくても殺意はあるようにしか見えないんだよなぁ…

ジョンリョは教祖が家族を殺したとして、その報復だと言ってましたが
この教団の教えは「非暴力」であり
そしてその殺人事件の犯人は若い青年とのことでした
奇妙なことに被害者側は近くに武器となるものがあって反抗しようと思えば出来たのに争いの痕跡はなし
つまり…

ラロ&ヴォジャも十中八九ジョンリョが犯人だとアタりをつけました
ていうかジョンリョ以外に考えられないですよね^^;
教団の教えの矛盾を証明するために自分の家族に手をかけ、教祖を抹殺する
まさに誰にも理解できない逸脱した行為…

結局このシーンを見てる限りやっぱりジョンリョとラロの間には
他のキャラ同様確固たる信頼関係があるわけではなさそう…かな
ジョンリョ側からはよく分かりませんが

そんな過去話も交えつつ、場面変わって毒孕薬奪戦へ
今まではジョンリョの暴力シーンは不明瞭でしたが
やはり伽羅さんと互角以上の実力を持ってるんですねぇ…

戦いの途中でメガネが外れ、ジョンリョの素顔が本邦初公開となりましたが
ぶっちゃけ怖い
何というか…アイアムアヒーローのZQNみたいな感じ
生気は感じさせないけど、殺意は放ちっぱなし

その圧倒的な実力で伽羅さんを崖下に落とす寸前まで追い詰めましたが
同時に解毒剤も崖下へ…

まさかの放射物まみれの中での水中戦展開があったりするのか…?
あの二人だったら放射能なんてどうにでもなりそうだけど(
もっと言えば毒も効きそうには見えない(

ジョンリョの決断は…?
次号に期待!





嘘喰い 33 (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 33 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/05/19)
迫 稔雄

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき