嘘つきな乙女 嘘喰い 386話 感想

BBA、俺だ!結婚してくれー!
ネタバレ注意











ファラリスの雄牛来の因縁だった伽羅VSジョンリョにようやく終止符が打たれた前回
崖の上では番代と鷹さんの熱い戦いが続いております

どうやら意外と五分五分の戦いのらしいですが
やっぱり鷹さんが一枚上手の印象が拭えないですねぇ…
悪い言い方をすれば申し訳程度のフォローに見える

そんな戦いの中
亜面立会人よりジョンリョの死亡確認の連絡を二人に伝えました
これでジョンリョの死亡は確定ですね

後々復活して
ジョンリョ「なあ~んてね♡」スック
ラロ「ジョンリョ!?
みたいな展開にはならないみたいです
まぁここではっきりしておかないと門倉の時みたいに不毛な議論が延々と続きそうですしね

それにしてもなんともグロテスクな死体だ…
とりあえず眼筋が凄まじかった、というのはよーく分かります^^;

この報告を聞いて鷹さんは少しの安堵
そして番代は涙やら鼻水やら唾液を垂らしながら更に暴れまわります
顔を体液だらけになりながらも戦いを続行するのは「薫」繋がりだからでしょうか

番代は鷹さんを「密葬課のスパイ」と罵ってたましたが
確かに鞍変え直後は同じく二人を警察からのスパイだと考えてた人は少ないないでしょう
いくら先代直々のスカウトとはいえ簡単に信用できるものではないでしょうし

タイムリミットも後わずか
番代は相打ち狙いで薬を崖から落とそうとしますが
落とす直前で薬が偽物の可能性にたどり着き
体勢を立て直そうとしましたが…その隙をついた鷹さんの一撃により撃沈

結局薬は本物で
番代は鷹さんの気配に惑われ敗北しました

亜面さんは「まさか番代が」と驚いてましたが
僕としては全然意外に感じなかった…
ていうか大半の読者はそうだと思うのですが(
やっぱりこれでもすごい立会人だったりするんですかねぇ…

と言うわけでは最初はどうなることかと思われましたが
伽羅&鷹さんの大勝利となりました
ただ伽羅さんの方はダメージが甚大ですがね…

何はともあれアウトロー軍団の実権を握った伽羅さんを率いるBKさん
一方ドンドン駒を失っていくラロ
残りが梟だけ…とかどうあがいても絶望しか感じない(

合併号により来週は本誌がお休み
再来週号に期待!

            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき