とある仮説 アイアムアヒーロー 189話 感想

事態は我々の予想の範疇をとうに超えている
ネタバレ注意





そういえば月曜日が祝日なのでスピリッツもその分早く発売されるんでしたね
忘れてた^^;


おそらく、このイタリア編であの女の子と共に主人公格であろう伊浦似のおじさん
なかなかのナイスガイ

そんな彼がこのゾンビパニックに関するある仮説を立てます

それは…「このパニックは地球外生命体が引き起こした」と言うモノ

普通だったら、あるいはパニック初期だったら「何言ってんだこいつ」で一蹴される仮説でしょう
現に話を聞いていた中年も思わず一笑していました

しかし、実際に単なる感染症じゃ済まされない非現実的事象が起きているという事
そして彼の話し方も相まってまるでそれが真実かのように聞こえてしまいます
無論、この考え方が全部当たっていると言うわけではないでしょうが
おそらく全て外れている、ということもないでしょう

アイアムアヒーロー5巻の掲示板回でも
まるで今回の内容の伏線と思われるような書き込みがあります
特に57話の冒頭と中盤の書き込み
このパニックを起こした張本人が書き込んだとしか考えられません

当時はどこかの人が阿呆なことを書いてるとしか思いませんでしたがもしかして…?
あるいは結局本当に単なる偶然の一致なのかもしれません
所詮は匿名掲示板ですしね

とにかくアイアムアヒーローは今回の話で、また別次元の物語へと跳躍したのは間違いありません

彼の仮説をまとめると
その地球外生命体は数が非常に少なく、自身たちだけではコミュニティを形成し続けるのは困難
そこで人類の築き上げた文化を維持しつつ、人類をゾンビ、つまり都合の良い労働力兼栄養源にし
地球外生命体と人類のハイブリットを作り、コミュニティを維持し続ける…

そう考えると狂巣は人類と地球外生命体を繋ぐ架け橋的存在となるのか…?
もう僕には分からん、分からんよ…

ただ、彼の仮説の言うとおりだとするとハイブリットを作るという事は母体が必要な訳で…
塔の周りに超巨大ZQNが何体も出現
狙いはやはりあの女の子か?

しかしあのナイスガイなおじさんはこんな事態になってもどこか達観して涼しい顔
案外この人がその地球外生命体だったりして

もはや誰にもこの漫画の展開を予測できるものはいない!
とにかく次号に期待!





アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)
(2014/06/30)
花沢 健吾

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき