死者は何も語らない 嘘喰い 401話 感想

雨の中、男が二人
ネタバレ注意














卍戦終了まで後二日
テイパーどころかこのオフプロ自体が腐敗仕切ってしまいました

旧友から食料を奪おうとするプレイヤー
それをわざと見過ごす運営
スルーされてることを良い事に殺人を犯そうとするプレイヤー
そして何かから立てこもる班長達…

勝負云々より、まずこの島が残り二日もゲームとしての体制を維持できるかがかなり怪しいところです
どうしてこうなった…


死んでしまう なのに戦い なのに賭ける 行き着く先は屍…
それも いいかな…

かつて門倉さんに「イカれたギャンブル狂」、「いずれ破滅する」と評されたBKさん
いよいよその時が来たのかもしれません

7日前の12月22日
嘘喰いの仲間であるチャンプ、りゅうせいがひっそりとLv.80の大台に到達しました
兵糧作戦こそは失敗に終わりましたがそれに取って代わるくらいの切り札と言って良いでしょう
更に翌日の23日特別イベント「プロトポロスダイナマイト」に登場するボスキャラ「プロポン」を撃破すれば
レベルが跳ね上がります

しかしプロポンって随分気の抜けた名前ですね…
ボスキャラよりはむしろマスコットキャラについてそうな名前(

ところでみのるやメンマはそれなりの格好をしてるけどパチャンガはまだ奴隷の格好のままなのね
何かしらの役職には就いてるのでしょうか

問題はこうしてイベントで上手くレベルアップをした後どこを攻めるかですが
BKさんは以前からの態度を変えることなくあくまでショウド狙い
アズラは一旦スルーと言う体勢を貫きました

伽羅さんとの事もあっての決断だとは思いますがこれが最悪の選択となってしまいました
イベント当日、イベントが開催する前にアズラがテイパーを襲撃
随分行動が早いですが何てことはありません、前からラロに筒抜けだっただけという事
やはり内部に内通者がいると全然違いますね

それからBKさんは逃げ回るしかなく、今に至ると…

前に言ったラロの台詞「勝敗は失ったもの得たものの違いによって決まる」が
今のBKさんの中でぐるぐる回り続けています
BKさんが真に得たものは一体…?

しばらくし、BKさんは夢から醒めたかのように伽羅さんの顔を見つめ思わず嘔吐
伽羅さんの死体も随分えぐい状態になりましたねぇ…
ジョンリョみたいに眼球が飛び出てますし

174Pに出てくる伽羅さんの死体の左目ははっきりとあるように見えるのに
最終ページに出てくる死体の左目には蛆しかありませんね
BKさんの見た幻かそれとも右目とは逆に奥に引っ込んでるのか否か

いよいよ空白期間の詳細も明らかに?
次号に期待!





嘘喰い 35 (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 35 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/11/19)
迫 稔雄

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき