ゲームシステムの盲点 嘘喰い 402話 感想

三十六計逃げるに如かず
ネタバレ注意











前回、アズラがテイパーを壊滅状態にまで追い詰めた事が発覚しましたが
その強さの秘密は奴隷にありました

HPが2しかない奴隷達全員に不屈の鎧を装備させ
更に麻薬で意識を混濁させることにより生きる屍、まさにゾンビ状態となり
奴隷が市民達を蹂躙すると言う歪な状況を作り出しました

ここで不屈の鎧を持ってくるか!というのが素直な感想
この限定的な性能から最初に見た時にいずれキーアイテムになるんだろうなぁ…とは思っていましたが
まさにゲームシステムの穴を突いたような形で登場しましたねぇ

奴隷のHPが2と言うのと、不屈の鎧の存在はプロトポロス編初期で明言されていたので
人によってはかなり早い段階で予想できたのかもしれません
僕は予想できませんでした(笑)

それにしてもこういうシステムの穴は実際のネトゲだと見つけ次第修正されそうな感じもしますが
今まで放置されてきたという事は誰もやらなかった…と言うより
奴隷にわざわざそんな高価な装備をするのは現実的じゃなかったって事なんでしょうね
ましてや大量の奴隷に装備させ、戦わせると言う発想自体無かったのでしょう
現実にこの作戦に気づいたのはアズラ班長である荻野目一人でした

こうしてテイパーは壊滅、プレイヤーはほぼ全滅し
BKさんは皆を置いて逃げていきました

門倉「23日にすでに決着はついた。 もう…覆すことは不可能。」

この発言、パッと見、今の絶望的状況を表してるように見えますけど
また例の如くミスリードなのではないのかなぁ、と思ったり
ていうか絶対そうでしょう!(
迷宮編でも前科がありますしね(

とは言え、BKさんもいつになく弱気になっているため
今までで一番追い詰められているのもまた事実
しかし全くの無策で逃げてるようにも見えません


時系列は分かりませんが更に時間が進みBKさんVSラロの一騎打ち…ですが
BKさんが追い詰められてしまってます

ただあまりに圧倒的過ぎてやられるフラグにしか見えn(ry

さあ足掻け 足掻いて滅びろ ビンセント・ラロ

このまま決着がつきそうですけどここから逆転の一手を打つにはどうしたら良いんでしょうかねぇ…
BKさんもまたどこかでシステムの穴を突いてそうな感じはしますが…

ていうかいよいよ梟が登場する余地が無くなってきた感じがしますが大丈夫なんでしょうか
ここまで引っ張るからには何かオイシい役割があるのか!?

次号に期待!





嘘喰い 35 (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 35 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/11/19)
迫 稔雄

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回は時系列がわざと前後させてありますね。

最終ページが23日の出来事とすると、
23日にラロがテイパー襲撃、貘に勝利し皇帝になったとすると
皇帝の誕生から一週間で世界はリセットされるシステムなので、30日にリセットされてしまう
「31日の時点で皇帝」という卍戦勝利条件を満たさないので、このままではハルの一人勝ちということに…

No title

名無しさん

やっぱり時系列をあえてぼかしてますよねこれ
嘘喰いではそこまで珍しい手法ではないですけど
謎が解けるまでやっぱり悶々しちゃいます^^;


確かに23日時点でどちらかが皇帝になってしまえばハルにとってはむしろ思うつぼですね
二人もそれは分かってると思うので今回のラストは23日以降、あるいは23日の出来事だとしても
もしかしたらラスト1日で再び皇帝に返り咲く裏技がある…のかも知れません
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき