奴は怒れるゲームオタク 嘘喰い 410話 感想

これは現実か、非現実か…
ネタバレ注意










12月20日、おねむだったガクトの元へオフプロ島への入島資格があるとの伝えが届きました。
開始1ページ目にしてナイトキャップをつけながら寝ていたと言うギャップを発揮しながら
島へと向かいましたが前に描かれた通り船はアイデアルの奇襲で沈んでしまいました。

ガクトの台詞を見るにやはり大半は船に取り残されて死んでしまったようですね。
一人でも救えたら…と自責の念に駆られる姿はまさにガクトらしい。

そして船沈没から2日経った25日、図らずとも目的地のプロトポロス島へたどり着きました。
恐ろしい生命力ですが最早これまで…
…と思ったらフル○ンレ○プ犯を投げ飛ばす体力は残っていたようで。

ハルから島の事は何も聞かされていないので
住人との会話も当然噛みあう筈も無くしまいには自分はやはり死んでしまったのかと錯覚してしまう始末。

この数ページでどれだけキャラ付けすれば気が済むのか(
それにしてもハルは何故ガクトを呼んだのか…。
本人も言ってる通りもう事実上の死人なので肩書きは使えないし。
でもこの活躍を見ると何か重要な場面で役に立ちそう、な雰囲気は感じますね。


前回の夜行さんの奇襲によりアイデアルの兵が5人粛清されました。
中には立会人クラスの腕利きもいたようですが夜行さんの敵ではありませんね。
しかし立会人「クラス」の実力を持つキャラクターで実際に強かった奴って少ないような…
いや、実力はあるんでしょうけどシングルタスク同様かませで使われる場面が多い気が。。。

分かりきっていたことですが、ハルはやはり計算づくでわざと囚われたようです。
運営に課長も潜入できましたし、そろそろ久しぶりに暴力の方も拝めるかも?

ああああは一コマだけの登場でしたが何かキャラが変わった?(
やはりまたその内やられそうな雰囲気が(ry

その運営本部内、藤壺が本格的に暗躍し始めました。
アラタの指示で搬入した荷の中にミイラが二人
血痕がついてますしやはり暴力要員?
だとしたらシングルタスクの立場がますます危うくなるのでは…(

KAJI達はリスク分散のためBKさんやりゅうせい達とは別行動で隠れ潜んでいました。
皆口では良く眠れたと言っていますが顔を見れば大嘘だと分かります。
特にパチャンガは別人のように変貌しています(

チャンプさんがそのパチャンガの水汲みの手伝いに行きましたが…
これは、まさか、やられてしまったのか…?
それとも嘘喰い特有のミスリードで実は普通に生きているのか?

チャンプ「あっ………し……死んでる」みたいに。

BKさん達一行の所在を掴んだ百龍。
最後の足掻きがいよいよ始まりますがパチャンガはやっぱりその犠牲になってしまったんでしょうかねぇ。
パチャンガは何か幸薄そうな顔をしているので生きてて欲しい限り。

次号に期待!





嘘喰い 36 (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 36 (ヤングジャンプコミックス)
(2015/02/19)
迫 稔雄

商品詳細を見る
            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき