Bloodborne、プラチナトロフィーGET!

難しかったですが、何とかトロフィーコンプ。







bloodborne.png

と言うわけで無事ブラッドボーンをトロコンしました。

いやぁ大変だった(笑)
聖杯ダンジョンを攻略中のときは本当にトロコンできるのかなぁ、とか考えてました(
しかし、いざというときは協力プレイが出来ると言うのは大きいですねぇ。


トロフィー的には特に大変な収集作業等はなく、ボスを倒すだけでだいたいトロフィーが取れるので難しくはないとは思います。

ED三種
Plusのデータバックアップで1周で3つ全てのエンディングをクリア可能。
保存するタイミングはストーリー最終盤の家が炎上しているとき。

へその緒ですが、3つ必要なのですが4つ入手可能なので1つだけなら入手フラグを折ってしまっても大丈夫。
僕の場合はオドン教会の男を話を聞く前に殺してしまったので勧誘フラグが立たなくなり
アリアンナイベントが発生しませんでしたが、残り3つは何とか回収できました。
ここでヨセフカも赤い月になる前に殺してしまうと、上位者EDが見れなくなるので要注意。

ゲールマンは攻撃が激しく、中々の強敵。
月の魔物はそこまで強くないですが、血の雨を浴びるとしばらく回復できなくなるので要注意。
ちなみに一回死ねば狩人の夢で協力者を呼ぶ、あるいは協力者になる事が出来ます。

狩人の極意
武器全回収することで獲得できます。
武器自体の数がそこまで多くないので、道中やNPCから証を拾ったり貰ったりすれば自然と埋まるのですが
唯一注意が必要なのがローゲリウスの車輪。
車輪の購入に必要な証はアルフレートのサブイベントをクリアすれば貰えるますが
ストーリーの途中で殺害してしまった場合は、その周回では入手不可能になってしまいます。

ちなみに慈悲の刃の購入に必要な証を持っている烏羽の狩人は途中で殺してしまっても入手可能。

トゥメルの女王、ヤーナム
トロフィー名にもなっている通り、女王ヤーナム撃破で獲得。
彼女の元にたどり着くにはいくつもの聖杯ダンジョンの踏破が必要。

具体的にはトゥメル→中央トゥメル→深きトゥメル→冒涜→トゥメル・イルの順番です。
更に途中で素材集めに別の聖杯ダンジョンも攻略していかなくてはならない場面も出てきて想像以上に大変。

全体的に本編よりも難易度が高くなりますが、一番きついのは冒涜の聖杯
ここでは強制的にHPが半分の状態になるので難易度が倍増。
体力にもよりますが基本的にオワタ式での攻略を強いられます。

とにかく敵の動きをよく観察し、ヒットアンドアウェイに徹しましょう。
ここさえクリアできれば後はトロフィーをGETしたも同然。

肝心の女王ヤーナムはR2タメ攻撃で普通に怯みまくるので全然強くありません。
赤ちゃんの声が聞こえたら即その場から退避。
分身したら銃で対処。

火力は高い方ですが、冒涜の聖杯ダンジョンのように食らって即あぼんするレベルではない。
と言うかトゥメル・イルは普通に体力が100%の状態で戦えるので
すぐに死んでしまうな、と思ったら素直にレベルを上げましょう。

攻略中は難しい場面が多かったですが、振り返ってみるとそうでもなかったかも。
まぁ困ったら協力プレイが出来ますしねぇ。
しかしソロプレイでも十分クリア可能な難易度だとは思います。

これから遊ぶ方は何回も死ぬ場面が出てくるとは思いますが、心が折れないよう頑張ってください!^^






            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき