その挑発乗るべからず 嘘喰い 433話 感想

絶対に引けぬ意地の張り合い。
ネタバレ注意











貘さんの酸素切れに焦るチャンプさんとりゅうせいに対して冷静な梶ちゃん。
カードが既にオープンされてるとは言え、どうやって勝つのがまだ不明な以上
オープンしない通常のポーカー同様、ここはベットの潰し合いになります。
問題はそれに乗るかどうか…

最終的にお互い8BIOSでベット。
そして貘さんの36VSラロの15…勝ったのはラロの15でした。

ふぅむ、なんとなくそんな感じはしていましたがやはりラロの勝利ですか。
まるでジョジョのダービー兄のようにビオスを掻っ攫っていきました。

残りビオス貘さんが15、ラロが32と早くも倍以上の差がつきました。
この現実にりゅうせいとチャンプさんが再び慌てだしますが梶ちゃんは平常。
確かに大差をつけられたものの、今後ラロが参加料だけ払いドロップする…
つまりまだセーフティゾーンに逃げ切れた訳ではないのでチャンスはまだ存在する。

もしあそこでラロの挑発に乗り、ビオスを更にレイズしていたらこの時点で詰んでいたかもしれない…

勝負している当の本人である貘さんはともかく、外野で見ててこの発想にたどり着ける梶ちゃんもたいしたものですね。
セーフティゾーンという発想はありませんでした。
もう本当ここ最近の梶ちゃんの冴えっぷりは半端ない。最早キモ冴えとは言えませんね。

ラロの幸先のいいスタートに紫音さんも彼に早くも10SP加算せざるを得ませんでした。
早くもシオンポイントのインフレが見えてきた気がしますが多分気のせい。
そして前回はスルーしたもののきちんとSPの合計を数えている課長かわいい。

さて、最終的に二人にどのくらいシオンポイントが加算されるのかも気になりますが
それ以上に気になるのは課長の前に置かれたトランプの存在。
全てダイヤで出来た8のフォーカードと4、5枚目が分かりませんがおそらく1~5のストレートフラッシュ。
数字の合計はそれぞれ3615

となると、あの貘さん達が使ってるカードはその数字を合計数とした中で最も高い手役を示しているのでしょうかね?
もしそうだとするとロイヤルストレートフラッシュになる47が一番最強の数字になるのかな?
そして指し示されたようににラロの手札の中に47が…偶然、ではないよなぁ

今回判明した法則に則ると
貘さんの残りの手札は、3~7のストレートフラッシュ(25)、7~11のストレートフラッシュ(45)
5のフォーカード+1(26)、9のフォーカード+3(39)
ラロの残りの手札は、1のフォーカード+4(8)、ロイヤルストレートフラッシュ(47)
13のフォーカード+11(63)、10のフォーカード+4(44)

ロイヤルストレートフラッシュがあるものの、貘さんの手札にも2枚ストレートフラッシュが残っている以上
言うほど有利ではないのかも?
それどころか偶々とは言えストレートフラッシュをフォーカードで潰した貘さんの方が一歩リード…は言いすぎか
でもよく考えたら残りのフォーカードは全部ラロ側のほうが強いんですよね…
少なくともこのままストレートに戦ったらやはりラロの勝ちになってしまう可能性のほうが高いか。

それにまだ全てのルールが明かされた訳でも、この解釈が正しいとも決まったわけじゃないですしねぇ。
どんでん返しはまだまだ起こり得る…はず。


次号に期待!




嘘喰い 39 (ヤングジャンプコミックス)

            

コメントの投稿

非公開コメント

1回戦は貘さんの苦手な運勝負って感じでしたね。ここからどうなるのか目が離せないです!

はじめまして。毎回楽しく読んでいます

今回の謎解き、自分は完全に説得させられてしまいました。もうこれ以外に考えられない(笑)

ところで一つ気になったことがあります。数字の秘密が上の通りだとして、例えば
7~11のストレートフラッシュ(45) vs 10のフォーカード+4(44)の場合、普通のポーカーだと4枚しか存在しない10をどちらのプレイヤーが使うことになるんだろう?という疑問が思い浮かびました

No title

海月さん

運の勝負となると本当に貘さんは弱くなりますよねぇ…
最も、それもこの一回戦きりでしょうから
二回戦目は貘さんの智略に期待したいところですね!

よねさんぽさん

バトルシップ編のときもそうでしたが梶ちゃんはもはや一般人枠ではありませんね。
立場的にはチャンプさんやりゅうせいの方がよっぽど共感を持てる(笑)
今回8のフォーカードが4枚全て同じマークで出来ていたので
カードの枚数については考えていなかったのですがその辺についてもなにかありそうですね。
僕の予想のままだとかなり大雑把な勝負になりますし。

ラロや貘さんからは何が見えているのか…

ゲームのルール予想

いつも楽しんで見ております。
多分ですが、ゲームのルールがわかった気がします。

梶が言った”なにか重要なことを忘れているような気がする”がポイントだとおもいます。

基本ルールは課長の前のカードの通り、数字は役を指しています。では、どの役なのか?
がポイントで、たぶん15がストレートフラッシュな理由をベースにしてみると
”数字が表せる”最高の役 だと思います。

つまり、15の場合A2345のストレートフラッシュ
36の場合8のフォーカード+6が最高になります。これ以上は不可能です。

よって一回戦はラロの勝ちです。

では二回戦を考察してみます。

ラロ:8 =一応AAAA4が最高で
獏:39 =88883が最高になります
よってラロが勝つはずなのですが、ここで梶が言った”何か忘れている気がする”及び梶が獏の勝利を確定したことから以下のルールを設定していることが想像できます。

ルール2:カードは通常のトランプにある52枚と同じ組み合わせである。
つまり、ラロが最初にAを一枚つかってしまったため、Aはもう使えなくなります。
結果ラロの8は最高の役でAAA32となってしまい、ただのスリーカードになります。
よって獏の勝ちとなるとおもいます。
つまりカードの強弱だけではなく、使用する順序によってゲームの勝敗が左右される形になると思うのですがどうでしょうか?w




訂正

すいません獏さんはもう8を四枚つかっているので、
39は99993と9のフォーカードになります。

8が使えないことを忘れていました。

よって、3回戦は、1、2回戦で表現されたカードはすべて使えなくなるという事です。

8=222AAのフルハウス

ラロの8はスリーカードではなくフルハウスが可能でした。
難しいですねw

No title

PSXさん

同じカードは使えない…普通のポーカーでしたら当たり前の話なのに見落としていました。
なるほど、同じ数字でもその出す順番によって強さが変動する…
そう考えればゲームのバランス的にも相当しっくり来ますね。

となると、後は天災か…
実際に起きてないためまだ推測のしようもないですが(
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき