クリミナルガールズ2 プラチナトロフィーGET!

一筋縄ではいかなかった^^;









2016-01-11-205409.jpg

という訳でトロコンしました。
PS+で配信されていた前作にドハマりしてそのままの流れで2も購入。
いやはや僕は実に流されやすい人種ですね。

基本的なコンプまでの流れは今までとほぼ一緒+宝箱コンプぐらいなんですが
何といってもゲーム自体の難易度が前作に比べてかなり上がっています

色々要因があるのですが大きく3つあげると

1、単純に大ボス自体が強い(カジュアルモードで緩和可能)
いやぁ…もう強かった(
敵の火力が今までとダンチでしたね。
特にカオスホロウとイビルプレイには泣かされました。
こいつらの場合は前者はこちらの能力ダウン+後者は自身の能力を大幅UPしてくるのでウザいこと極まりない。
この2体を倒した後にカジュアルモードのパッチが来たので素直に適用しました(

どっちにしろラスボスは表と隠し合わせて16回も倒さないといけないので
エンディングを早く見たい方はさっさと適用した方がいいかも。
ただカジュアルモードで変わるのはあくまでも敵のHPと攻撃力だけなそうなので油断は禁物。
特に終盤は敵味方共に状態異常技のバーゲンセールとなるはずですので自爆だけには注意を。。。

2、SPDの仕様変更

個人的にはこれに一番翻弄されました。
前作ですと単純に素早さの上げ下げだったのですが今作はSPDが変動すると命中率も変動するシステムとなっております。
しかも命中率が下がると攻撃技どころか補助技や回復技、そして騎士の特権である奥義すら普通に外れます。
つまり、こちらの素早さを下げてくる敵キャラはそれだけでかなり強力。
前述のカオスホロウが強いのもこれが原因。

ただこの命中率の変動は敵キャラにも適用されるので逆にこちらが先んじて敵のSPDを下げれば難易度はかなり低下。
最終的にSPDダウン技の先撃ちゲーに。
この辺の調整はもうちょっとしっかりやって欲しかったというのが本音。。。

3、理知の化身
クッソウザい、以上。

色々書きましたが、レベルを上げれば何やかんやでクリアできる難易度なのは前作と変わらず。
良くも悪くも白熱した展開になりやすいと思います(



トロフィーについても前作同様表シナリオの個別ED回収を忘れなければ特に問題なし。
最も、作中でも忠告されるのでうっかり忘れる…という事もないでしょう。
今作は隠しシナリオでもED分岐するので作業量は前に比べて増えています。
何回も倒されるラスボス哀れ。

分岐すること自体は良いけどCGが使い回しってどういうことなの…

難しい難しい言いましたがトロコンまでの時間は前作とさほど変わらず30h程度でコンプできました。
参考程度として表ボス撃破時は平均レベル42前後、隠しボス撃破時は平均レベル47前後でした。

完全版が出るのかどうかは分かりませんが、出たらその時はエンリも追加キャラとして…
マヤさんは実質内定済みかな(





            

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき