若かりし日の思い出 嘘喰い 452話 感想

ハルお坊ちゃんと付き人栄羽。
ネタバレ注意












栄羽と共に立会人の取り立てている最中の動画を見ているハル。
動画に映っているのは若い頃の判事。
勝負の結果を反故にしようとしたSEALzを一瞬で蹴散らしています。

いやぁ~…ぶっこんでくるねぇ(笑)

何でも思うがまま物を動かせる力があるからこそ場を仕切れる。
だからこそ常に完璧の傍らにいなければならない。

そんな完璧集団を将来自分が率いる立場になるということは彼ら以上に完璧でなくてはなりません。
子供とは言え普通だったら萎縮してしまいそうなものですが彼は違ったようですね。

そんな昔のことを思い出しつつ…

ハルはこうして卍勝負を貼ったものの、あくまでも屋形越えの本来の権利者は貘さんだと考えているんですね。
だからこそ彼に協力する、最善を尽くす。
選択した11の4カードはまさに完璧だったのですが、その結果がハルと貘さんの首を絞めることに…
貘さんはロイフラが釣れた事に喜んでいましたが、ハルからすればやるせない結果に。

執行された死痛は知っての通り「串刺し
どうやら天災でハル側に追加ペナルティみたいなものはありませんでしたが
これで勝負は貘さんの有利からほぼ五分五分へと戻されてしまいました。

下の2人もようやくこのエア・ポーカーの真のカラクリに気づきました。
紫音さんも頃合と判断し、ハルと梟のいる部屋もギャラリーに公開。
まさか本当に貘さんたちの真上で勝負が行われていたとは…(

ハルのぐったりした姿を見て心配するガクト。
お前はあいつの母親かと言いたくなるような心配っぷり(
降りたくても降りられない状況なのですが、勝負の事情を知らないのでそう声をかけるのも仕方がない。

そして梶ちゃんとガクトも久しぶりの再会。
一連の流れが若干ギャグっぽい(

更にみのるの身の元を確保し、門倉さんと鷹さんも合流。
まさに役者がそろってきました。

残り2回戦、最早どちらが勝つかは分かりません。
ハルはどれだけ完璧の傍らに立てるか…
勝負は混沌を迷走することに…

次号に期待!






            

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラロ側でアノマって奴が残ってるみたいだし、
誰がそいつを粛清するんだろう?

てっきり暴パートで門倉がするものだと思ってたけど、
合流したから違うっぽいな。

No title

天災は役が弱い方に降り掛かる、でいいのかな?
ラロの役は64(13と12のフルハウス)、44(10と7のフルハウス)で確定か?
最強の役は貘の25(34567のストフラ)でラロ側に天災もある組み合わせだけど、26で何を作るかが勝負の分かれ目になりそう。
ストフラを除く26の最強役は6のスリーカードに3と5だが、
先にラロのキーカードを潰す為に、25を7のフォーカードと4に崩す事もあるのか?
あー、もうわからんですw

最後の死痛は下と一緒で『窒息』かなぁ?

No title

なんか
夜光さんが、アイデアルの拠点を強者の阿比留に隠れて奇襲したように
アノマが奇襲しそうですよね。

獏さん&ハルと梟&ラロの死闘に紛れて、最後、ラロ&梟に天災が下る時の暗闇とフラッシュに紛れ夜光さんと同じ感じで奇襲しそう。皆、勝負の結果に集中してるだろうし。

アノマは夜光奇襲を見て生き延びてるし、クソ強い可能性もある。

すみません、初歩的な質問ですが、アノマっていつ出てきましたっけ?
どのキャラか見つけられないんで、よければ何巻のどのへんででてくるか教えてもらえませんか?

アノマは、夜行さんがアイデアルの暴軍団を強襲したときに死なずに逃げきれた3人のうちの1人だよ

うーん、普通にハルが梟に(数字で)勝っても以前の負けを払拭できるものじゃない気がするから、何らかのハル>梟なポイント(抜け道とか記憶力の差とか発想の差)がないとなぁ…
パッと思い付くのが、一旦わざと負けて死の記憶を喰らいつつ最後に布石を打っておくことで、勝負への覚悟を…ってことくらい?
でも完璧云々言ってるから違うんだろうなぁ~

アノマが助けに来てラロ梟を助けても、今回命を賭けての勝負だからもう館越え出来ないだろうし…うーん?

No title

普通の回想シーンのように描かれてますがハルが昔のことを思い出すというのはなにげにすごいことですよね
ショック療法の効果が出てますね

アノマの件ありがとうございます。
ハルふくろうサイドはどういうどんでん返しが起こるのか、楽しみです。


あとは、獏が開始直後に壊したものが何なのか、っていう謎も残ってますよね?
40巻でルール確認して、「中身が減ったビオスは賭けられない」とあるから、「中身は減ってないけど、部品が壊れて息継ぎに使えないビオス」はかけられるんじゃないかな、ということで、ビオスのツマミみたいな部分を壊したのかなと予想してみました。
まぁいつも予想当たりませんが!

嘘喰いが壊したのは残量メーターのガラスだと思ってた!1回戦を読み返すと5分もつはずのエアが2~3分で残量0になってた!『2人の違いが後に大きく影響する』って言ってるのも、はじめはラロ優勢を強調してると思ったけど、実は最後に嘘喰いが逆転する布石かもと思ってる!
今さらアノマさん出てきても立会人たちにボコられるような気がする💧

No title

ハル達は下の二人の残りの数字がわからんから、「5回戦に備えて」ってのが出来ないと思うんだよね。必死にそのときの最高役を作ってしまいそう。
ハルがわざとブタつくって、強制的に第5試合でラロに天災…とかも考えたけど、下の手札がわかんないんじゃあそれも無いよなぁ…

3,4,5,6,7のストフラのラインが生きてるのは上の2人もわかってるはず。
ハルはバクさんがその切り札を最後に持ってくると読んで、26(7,7,3,4,5)で最強役を作らず、63(K,K,K,Q,Q)に負ける。
死痛、”銃殺”のショックでバクさんとの過去を若干思い出す!
次の25(3,4,5,6,7) vs 44(7,7,10,10,10)でラロに天災喰らわす!
と仕事中にボーッと妄想してました。

アノマはマルコと戦うんじゃないですか?

完璧を求めるハルも、不純なものを背負うことで一皮剥けるんですよ。

No title

まさきさん

アノマの存在は確かに気になりますよねー
わざわざ名前だけ出して登場させないとも思えないし
かといってアノマ一人でどうにかできる状況ではないし…
登場してもジョンリョや百龍のインパクトを超えられるかどうか…

名無しさん

天災は使用カードが被った上で負けた場合なので合ってます。
役作りのパターンは大分絞れて来ましたけど先が全然読めませんよねぇ。
本当どんな形の決着になるんでしょう…?

名無しさん

窒息…ありそうですね。痛みと言っていいのか分からないけど(
実際に息は吸えてるのに窒息すると言うのはかなり怖そう。
しかし下手したら死んでしまいそう…まぁ今までの死痛全てに言えますけどねw


名無しさん

あの夜行さん来襲を凌いでいるから弱いって事はありませんよねぇ。
しかし立会人たちが集合しているあの収容所で
スーパーヒーローが如くラロを救い立会人達を殲滅できるのか…?
仮にそれぐらいの地力があるんだったら最初から協力者として呼べば良かったのにと言う気持ちも出てきます。
何か事情があったのかもしれませんが。

こじろーさん
伽羅さん

アノマの名前は409話(38巻)で確認出来ます。
未だ姿形、どんな性格か、どんな暴なのか全然分からないので
自然と期待しちゃいますよね。
こうして考えるとエアポーカーの決着がついてもまだ1日残ってるのが怖く感じる…

ハジケ丸さん

確かにこのままだと貘さんたちの賭け方にもよるけど勝ち目が薄いですよね。
ハル梟側は貘さんラロの残りカードが分からないのがキツそう。
結局残りのカードが分からない以上、現状の最善手を作るしかないように思えますが何か策が出来たり?

賭郎が単純な暴力で支配される組織ではないのはラロも分かってるはずなので
どのタイミングでアノマを投入するのか…
でも仮にあの場の立会人達を殲滅しても賭郎が手に入らないならあまり意味ないような…
負けて死ぬよりはマシ、と言う考え方も出来ますが…うーん。

名無しさん

なんと言う荒療治(
この調子で貘さんとの思い出も蘇れば良いのですが
もう一回死痛を食らうと記憶が飛んじゃいそうな気も…

名無しさん

展開が進みすぎて貘さんのガラス片の謎が置いてかれてますね(
ナレーションでミスリードを誘うのは嘘喰いのお家芸だからなぁ(
アノマがラロを助けにただノコノコ現れると即粛清されるのがオチでしょうから
多分、予想のつかないタイミングで登場するんでしょうね。

名無しさん

確かに貘さんたちの残りの数字が分からないので下手に動けないですよね。
残りのカードから作られたら嫌な役を考え、立ち回る事も不可能ではありませんが結局のところ賭けですからねぇ。
自分の首を締める結果になる可能性もあるし…
残り二回戦、ハル梟がどのように立ち回るのか楽しみです。

Dさん

うぉぉ何という熱い展開…!
ここで鷹さんの不純物の話を持って来たら興奮しちゃう(

マルコも細かい部分では活躍しましたが、今のところ大きな見せ場はまだないですからねぇ。
最後に最強の暴を見せてくれると良いですね。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき