地雷ゲーム 嘘喰い 459話 感想

先に地雷を踏んだら、死
ネタバレ注意








怖れと勇気。
一見真逆の精神ですが、実際のところは実によく似た性質を持っています。
しかし怖れの方が体に刻み込まれる支配力が圧倒的に大きい…

上の階でも4回戦終了。
やはりハルの提出した内容は分からずじまいですね。
死痛は…喰らったのかどうか分かりませんが二人ともなんともいえない表情。

梟がミスをしたと明言された以上は、どっちかだけに死痛…というのはなさそう?

一方、下の階ではカードがオープンされました。

ラロの44に貘さんの25

その数字にラロは一瞬戦慄するものの、すぐに落ち着きを取り戻します。
4回戦目でストフラに必要なカードは既に消費されてしまっているので、これは良くて5のスリーカード止まりだと…
順調にフラグを立てていってますね(

仮に貘さんの25が本当にスリーカードだった場合、ラロの最高役は10のフルハウスなのでまず負けはない。
最早彼に残された勝ち筋は上でのミスを祈るのみのはず。
悪魔のような顔でそう語りかけたラロに対し、貘さんは至って真顔。
このエアポーカー、始まってからずっと両者は狂気に満ちた変顔表情を見せてきましたが
ここにきて澄み切ったような落ち着いた顔とは…結果はどうあれ、覚悟は決めたという感じでしょうか。

そんな貘さんをよそに、ラロは自分の負け筋について考えます。

まず一番あり得るのは、上にいる梟のミス。
もしそれなりにレイズを積む展開になっていたら一気に逆転されてしまいます。

その次に天災による敗北。
こちらの場合ですと、賭ビオスが参加費のみでも差がつき敗北してしまう。
貘さんがストフラや5のスリーカードだったら、7の部分でかぶる可能性がありますね。


やはり実際の役作りは上任せの以上、本来の最高役で勝っていても常に敗北の可能性は付きまといます。
ましてや最終戦だというなら尚更。

最早最低限の参加費で勝負しても負ける可能性がある以上
彼に残された手は…フォルド
敢えて降りて、持久戦勝負に持ち込む…ビオスは同数になるが体力の関係からしてもラロ有利。
1%でも負けのリスクを背負うよりも確実な勝利を…

そんなラロの思考を読み取るかのように嗤う貘さん。
かかったなアホが!」…そんな事でも言いたげな顔。



課長の指に傷をつけた物体の正体はやはり例の破片でした。
おそらくこれこそが貘さんの最後の秘策の片鱗なのでしょう。
そして課長の言う「地雷」の意味とは…

真っ先に考えるのはエアビオスの破損ですが
そんな事したら空気が漏れて気づきそうですし、そう簡単に壊せるとも思えません。

と言うより、そもそも地雷という言い方が引っかかります。
これを仕掛けたのは間違いなく貘さんでしょうが、その彼自身がまさに策に溺れるような展開もあると言うことでしょうか。
となると、やはりエアビオスに何らかの細工…?



ラロは安定志向に入っていますが貘さんが何故4回戦に25を提出しなかったのかとかを考えたりしないのだろうか。
まぁ考えても仕方がない部分でもあるかも知れないし
どうせ降りるからもうどうでもいいや、と言うことなんでしょうかね?


ゲーム開始時に張り巡らされていた謎が回収されそうな5回戦。
でも現時点だと謎がより深まったようにも思える(
次号に期待!




嘘喰い 41 (ヤングジャンプコミックス)

            

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれはやっぱりエア残目盛りの蓋(ガラス)ですかね。
水中なんで屈折率の関係でガラスの有無が分からない。
ガラスを外して目盛りをいじって残数改竄、、ってオチですかね。

地雷……。踏めば爆発する…………。今回死痛がどうなったのかわかりませんが、もしどちらも受けてないとかすれば次でハルが勝ったとしても死痛を受けた回数が同じになっちゃいますね。
下は負ければ必ず死ぬけれども上はどうなんですかね?

No title

残数改竄してる、じゃなくて残数改竄「出来てない」って説がありますね。
メーター壊してエア残数誤魔化してるから、ラロはエアが同数程度なら負ける……
だからそれに気付けないと・勝負して勝たないととラロの負け。

「と思わせておいて」実は残数改竄は出来てなかった。
「嘘食いはメーター壊して誤魔化してる!」
と思わせて勝負の場に引きずり込むのが獏さんの策。
降りられたら、獏さんの負けだから……的な?

No title

ラロに取られたビオスのいくつかがメーターMAXだけど実は空かも?
と思わせて勝負に引きずり込むんでしょうか
最後が我慢大会では地味すぎですし

No title

一度呼吸に使ったエアは賭けられないって序盤のルール説明に出ていたような。。。

個人的には今週一番の見せ場は嘘スポの右下でした。

No title

その可能性高いですね。

"呼吸に使用した"ビオスは賭けられないけど、単に空気を抜いたビオスなら賭けられる、という。
やたらボコボコ呼吸してたシーンで、チップのエアも抜いていて、メーター改竄すれば、我慢大会に勝てますね。
絵的にも面白そうですけどね。
ラロが最後のエアを吸おうとしたら、スコスコ、、ざまぁ!っていう笑

No title

すみません、ルール見返したら、
"呼吸等で空気が減少したBiosは参加料及びBetに使用できない"とありましたね。

No title

でも獏さんメーター壊してちゃったら
空気が減少したBiosかどうか確認できないですよね?

実は獏さんはメーターを壊しただけ。でもラロは壊れたメーターを見てあれこれ考えて5回戦降りずに勝負。結果負けって展開かな。
いよいよエアポーカーも終わりですね!嘘喰い最高です!

単に破片を吸わせて呼吸口を壊すとかはだめかな

No title

下の方で言ってる、単にメーター壊しただけってのじゃないかな
今まで獏が使い切ったと思っていたエア缶が全部少しずつでも残っていて持久戦で負ける可能性が結構出てくるから、99%の勝ちの勝負に乗ってきて負ける感じかな

No title

ryoさん

今のところはそれが一番有力ですね。
ていうかそれ以外だと思い浮かばない(
今までの使用済みビオスの中に実はまだ酸素の残っているビオスが…という展開になったり?

海月さん

少なくともハルの負けはなさそうだから死痛は受けてなさそうな感じですけどどうなるんですかねぇ…
上で賭けているのはあくまで痛み(とハルの記憶)だけですので
ショック死でもしない限り特に命の取立てはないはずです。

特にハルが死んだら屋形越えが出来ず本末転倒になりますしね。

Tさん

実は何もやっていなかった…!
うわぁ、すごくありそう(
もうそういう残数をいじった疑惑に持ち込めばもう貘さんの領域ですし。

とにかく勝負にもって行けばストフラで勝てる予定ですので
いかにして勝負に持ち込ませるかが気になりますね。

名無しさん
こじろーさん
ryoさん

確かにゲーム開始時に空気が減少したビオスは賭けビオスに使えないとルールにありますので
ビオスの破損の可能性は低いか。
となると、やはり勝負に持っていく展開になりそうですね。

梟が燃え尽きるほど面白い嘘喰い41巻、ぜひとも皆さんも購入しましょう!(笑)

雪さん

メーターを破壊してしまい残量を計れず
あらかじめ空気を抜いたビオスを見抜けず、自爆…そんな展開もあるのか?(笑)
そういう意味での地雷なのでしょうかね…?

とみさん

心理戦は貘さんの十八番ですからね。
何かあると思わせ、ラロだけでなく読者も彼の術中だったり。。。
このガラス片の謎はエアポーカーの開始当初から言われ続けてた事ですし
壮大なトリックがあると見せかけて実は…ていうのは十分ありえますよね。

ほんの数秒間の出来事ですし、少なくとも大掛かりなトリックとかではないはず。

名無しさん

呼吸器の破損ってルール的にどうなるんでしょうかねぇ。
賭郎的にはアウトな感じもしますが
そういうのはむしろ詰みが確定したラロがやってきそう。

まぁやったところでどうにもならないでしょうけど。

名無しさん

やはり何もしていない可能性のほうが高くなってきますよね。
カイジのEカード編のラストみたい。
最も、あっちは本当に何もしていませんが。

わざわざストフラを残した以上、貘さんはあくまで勝負狙いの可能性が高いはず。
しかしここからラロがどう思考するのか、勝負するという判断に切り替えるのか…
どうなるか楽しみですね。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき