教祖VS幕府 アイアムアヒーロー 238話 感想

1ヶ月ぶりの再開!
ネタバレ注意









毅ZQNを倒し、何とか防衛隊と合流したコロリ隊。
このままエレベーターへ避難…と行きたかったところですがまさかの重量オーバー
流石にこの展開は僕たちは勿論、コロリも予想できませんでしたね…

どうするべきか戸惑っていると、楓が「後で合流するから」と言い残して一歩引いてその場に残りました。
後ろにはZQNの大群…
とにもかくにも、彼女の決断のおかげでコロリ隊は生き延びました。

一方、上部では大勢の老人たちが。
その中にはあの少年のおばあちゃんも。
彼女は最初こそは神様の存在を信じていませんでしたが、現実に疲れ他の人同様浅田教に救いを求めるように…

やはり老人たちのほうが、若者より神やら仏やらに救いを求めやすい存在なのでしょうね。
まぁそうなっても仕方がない現実がありますが…

その教祖様である浅田はこの現実に憂いてるような発言をして一瞬「お?」と思いましたが
案の定いつもの軽い「ノリ」によるものでした。
ここまで適当な割には結構本気で教祖として後世に名を残したい節があります。

そもそもそんな後世があるかどうかも分からないし、それに意味があるとは思えませんが…

彼の発言から見るに、どうやらヘリの運転は本当にできそう?
しかし今いる信者はやはりほとんど見捨てそうですね。
最もかなり生存者がいるので全員助けるというのも非現実的ですけど…

少年が経典を持っていると知ると力ずくで奪うよう部下に命令しましたが
自分が持っているのは半分だけでもう半分を持っている人物を知っているので直接合わせて欲しいと
彼から頼まれるとしぶしぶ応じることに。

そこまで経典って大事なものなんですかねぇ…
まぁ彼は形から入りそうなタイプではありますが(笑)



部下とのこんな馬鹿っぽい会話をいつから聞いていたのか…
彼の背後には苫米地、春樹、城の姿が。
流石の春樹も浅田君の思想にはついていけないようですね。


いよいよ物語が本格的に交差し始めました。
結局苫米地たちはなぜこのビルを占拠しようとしてるんですかね。
来栖の意思に従っているだけなのか…
それともヘリを利用してどこか行く場所があったり?

浅田は不意を突かれても割りと余裕を見せていますがいつまでそれが続くか…
それとも最期まで教祖らしく毅然と振舞うのか…
何か死ぬ前提の話になっちゃってますね(

次号に期待!




アイアムアヒーロー 20 (ビッグコミックス)

            

コメントの投稿

非公開コメント

参謀

無口ちゃんが残れば問題なかったのにね

意味ありげな彼女のコマがありましたね

一応正体は知られていない体ですからね~(`ヘ´)
となるとストーリーの展開上どこで無口ちゃんを持ってくるかですね~

やはり
来栖と直接対面まで温存でしょうか?

クルスたちは
集積脳の影響を受けているのか?
察知はできそうですね~
無口ちゃんもあえて動かなかったんでしょうかね?

No title

YOUさん

そうですよねぇ、戦闘力的には無口ちゃんが残るべきでした。
しかしそれどころか自分からドアを閉めるとは…やはり来栖の存在が関係するかもしれません。
残ったところであれほどのZQN相手だと分が悪いでしょうけど…

狂巣は前に比べてZQN寄りになったと感じます。
あのおとなしかったたかしくんがこんなになるとは…(笑)

言及こそされてないもののたかしは無口ちゃんの存在にも気づいてるとは思いますね。
ただ、今は比呂美にご執心のようですが。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき