お前の顔のほうがヤバイ 嘘喰い 467話 感想

貘さんの足にダイヤにとりつかれたデーモン・ハンドが…
ネタバレ注意











ラロもまたこっそりと酸素残しをしていました。
この状況、ルール違反なのかそうでないのか課長や紫音さんの間でも揉めていました。
他にも立会人はいっぱいいますが、実際に仕切っている彼らがどういう裁定を下すか分からない以上手を出せません。

つまり、貘さんが自力で切り抜けなければなりません。
まぁこればっかりは仕方のない状況ですよねぇ…

ただ、手は出せませんが見守ることはできます。
特に銅寺さんはガラスに張り付いて間近でこの勝負を見届けています。
だんだん登場するだけで美味しいポジションを確立しつつありますね(
初登場からまさかこんな感じのキャラになるとは思いもしませんでした(

しかし、温存といっても極僅か。
一方貘さんは浮上する直前にビオスを切り替えましたので、それなりに余裕があります。
このままではやはりラロのジリ貧…となると手をかけるのは貘さんのビオス

未使用ビオスを奪えたら最高なんでしょうけど、流石に貘さんがそこまで間抜けなわけがありません。
ギリギリ手に届いたのは使用済みビオス一つのみ。

ラロはこの酸素残しに相当の確信を持ってたんですね。
確信した上でのこのあがきなんでしょうけど。

この暴挙に流石の紫音さんも見過ごせなくなったか、泳げないにも拘らずラロをとめようと動き出しました。

紫音さんって泳げないのか…
ていうか泳げなくても立会人にはなれるんですね。
実際に使うかどうかは別にして結構必要そうな技術に思えますけどね。

まさか能輪さんの縁故採y(ry

動こうとする紫音さんに対し課長はあくまで静観のスタンス。

そもそもこれらのラロの行為は上にも書いたとおり貘さんが酸素残しをしている確信の上での動き。
彼の死すら厭わないギャンブル性もあって、ラロはそれを疑うことをしませんでした。

しかし、もし本当に酸素残しをしていたのならあの1ビオスベットの時に勝負に行っても良かったはずです。
上でハルがストフラを作ってくれると信じていたのなら尚更。
でも現実では勝負することなく、MAXレイズを仕掛けました。

耐久戦に持ち込まれるのを避けたかった…つまり酸素なんて最初から温存していませんでした
これには流石のラロもぐにゃり顔

うーん、やっぱり温存はしてなかったんですねぇ。
そもそもラロのあの温存への確信は当時読んでて違和感を少し抱いていた人は割といたのではないのでしょうか?
もう少し冷静に考えればあの5回戦時点でも温存していない、という線も十分考えられたはず。
しかし、嘘喰いというギャンブラーのイメージに捕らわれてしまったらそこに行き着くのは難しかったんでしょうねぇ。

今回の話はその辺の違和感を紐解くためのものなんでしょうね。

嘘喰いを道連れにして自分も華麗に逝くつもりが一転、一人だけもがき苦しむ羽目に。
全てを失っておいて自分だけ全てを受け入れて逝くなんて許せない…
敗者は敗者らしく、みじめにもがき苦るい死ね…


今までも貘さんに恐怖する時は多々ありましたが、今回は特に恐ろしいですね…
こうなると足を掴まれたのもわざとなんでしょうねぇ。
これでいよいよ、本当に決着なのか…?

まだ何かありそうな気がするのは流石に穿ち過ぎ?(笑)
でもこのエア・ポーカーはそんなどんでん返しの繰り返しでしたからね。
どちらかがきちんと死亡するまで何があってもおかしくありません。

このままだと自分が先に死ぬと分かったら、より直接的に妨害行動に出そう。首締めとか?(
そこで粛清、ですかねぇ…?

次号に期待!






            

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱ最高

今週の獏さんはなかなか恐ろしい表情をしてましたね
伽羅さんのこともありますので、確かにしたり顔で潔く死なれるのは、獏さんにとっては過去最高に苛立ったんでしょうf^_^;)
エアポーカーなかなか終わりを見せませんが、間延びに感じずわくわくします。
前回コメント欄でごたついていたので心配でしたが、本誌読後にこのブログで別の方の意見を聞けるのはとても楽しいので、これからも頑張って下さい

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも楽しく見させてもらってます!
更新ありがとうございます!!
今回の展開でエアポーカーの疑問が
全部回収された感じがしますね。

贅沢言うと先週の10周年記念で
このオチが見たかったです。笑

初コメントです。ヤンジャンを読んだ後にこちらのブログを楽しみにしています。今週も無事に更新されていて安心しました。

あとはまだ描かれてないハルVS梟の結末にも期待ですね!

ちゃんみだの表情が早く見たい!
興奮し過ぎて失神してそう~!
このブログ毎週見てます。
嘘喰い大好きなのに周りにはあんまり読んでる人がいないんでいつも楽しみにしてます!

No title

前回の浮上前にエア交換、浮上前のビオス移動、斜めに泳ぐはやっぱりわざとつかませたフラグだったんですね~

嘘喰い読んだあと、復習がてらこのブログを読むのを楽しみにしてます! 1回読んだだけでは理解できないことも多々あるので(^_^;)
これからも更新楽しみにしてます!!

単行本より
迫先生、デビュー戦勝利おめでとうございます🎵

毎度毎度ここにコメントしてる人たちの予想が当たり過ぎて怖い……。

いよいよ屋形越えのときですね!

No title

やっと、、、って感じですね。
ハルVS梟の決着後の会話も楽しみですが、それ以上に貘さんと切間創一の対面が楽しみですね。協力してくれたハルの記憶はビッチペインの為に消した様な感じだったので、親方様との対面はなかなかドライな感じになるんでしょうか。
これでもかってくらい盛り上がってますが、いよいよクライマックスですね!

No title

来週はもがき苦しむラロを見ながら、水面に浮いたカリ梅食べて終了!って感じですかね。

No title

さんざん無関係の人を大勢苦しめたり、自身にも色々と犠牲を払わせたラロをしたり顔で死なせたりしないところは
佐田国の時と同じですね、ラロも恐らく見てたであろうあの時の佐田国と同じになってどう思うのかな。

No title

これ以上の逆転はグダグダになってしまうので
これで決着でしょうね

まぁ、展開が二転三転して楽しませてもらったよ

みなさんなぜかラロ撃破したから館越えできると考えてるけど、
最終日に切間創一が獏さんの皇帝なろうとするのを阻止しようとするの…ノーチャン?笑

No title

紫音さんが泳げないのって、ビッチペイン(溺死)による楔が原因だったりして。

No title

ラロの死体からダイアモンド作るっていうのは撻器の
人材にとって、賭郎は宝箱
ってセリフへのものだったりするんですかね

No title

佐田国の再来ですね、すんなり受け止めた顔のまま負けさせないなんて獏さん流石
紫苑さん以上に泳ぎも下手そうだけど(笑)、足掴まれたのもラロの顔を拝むためかなー?

ラロがここから足掻くことはさすがに無いと思いたいです。
ただ、卍の勝利条件は、あくまでもカイザーであること、なので、それまでにひと悶着ある可能性は(マルコの見せ場的に)あるかもなぁ、と思ってます。
いずれにせよ早く続きが読みたいです。ウズウズしてます。

あと最近、こちらの過去ログ、楽しく拝読してます。
気付かなかった着眼点もあったりして、非常に楽しいです。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき