あなたが神だ 嘘喰い 471話 感想

残された運営、プレイヤーの行く先は?
ネタバレ注意












屋形越えが終わるまでの間、この島は賭郎の監視下に置かれました。
てことはここで屋形越えをやるんですかね。
まぁ、ハルの消耗も激しいしある意味当然の選択か。

その彼の元にはある意味今のハルを一番知る男、ガクトがつくことに。
ガクトとしてはプレイヤーや運営たちのほうも気がかりのようですが
事実上の死人である彼にどうしようもありません、仮に肩書きが健在だとしても駄目でしょうけど。

能輪さんの台詞を見る限り、ガクトも賭郎に参入フラグだったり?
立会人レベルかどうかはともかく、必要最低限の能力は兼ね備えているし。


そして、いよいよまだらめBKとチャンプさんたちのお別れ。
向こうで落ち着いたら今度はプロトポロスカードショップを経営する予定のようです。
もう一度普通の社会人としてやり直すのかなと思ったりもしましたが
やはり、彼らとプロトポロスとは切っても切れない関係ですね。

このオンラインゲームならぬオフラインゲームを創設したゲームデザイナー、リチャード・アラタ。
彼の天才的センスと彼に付き従うものの努力によってこの不可能と思われるゲームの運営を長年維持してきました。
しかし、ラロの凶刃によって彼の夢も潰えた…


かに思えました。

プレイヤー、運営が船に乗ろうとする最中
藤壺がアラタの死体を発見、しましたがそれはアラタではありませんでした
何…だと…

そして、船の中には彼と似たような長髪の男が…
そう、彼が、彼こそが!正真正銘の本物の神、アラタです。

アラタ新たに現れおったで…

偽アラタの最期の発言は妄想ではなく、真実だったんですねー
今確認してみると38巻の201ページに確かに人影が描かれておりました。
これ気づいた人いるのだろうか…?

随分小物臭いキャラクターだったなとは思っていましたが、偽者だとは正直考えもしませんでしたね。

これで本当の「選民」は終了。
選ばれた運営とプレイヤーたちはどこかへ旅立ちました。

その10日後とある島国で謎の勢力の支配下に置かれたそうですが、それを気にするものはいません…



色々言いたいけど、とりあえず台馬さんの頑張りが報われて良かった…(
ていうか撃たれた割に結構元気そうで何より(

運営はともかくチャンプさんたちは果たして本土に、日本に帰ったのか…?
他のプレイヤーの「やっと帰れる」発言もこうしてくると意味深に見えてきます。
ホラー、ていう訳じゃありませんがちょっぴり不気味な終わり方かも。

このまま本土に帰ったら逮捕不可避な人は結構多いだろうし
再びアラタ達の創るプロトポロスを楽しんだ方が双方にとって幸せなのかもしれませんね。

よくよく考えたらあれだけ島を滅茶苦茶にされたのにアラタは選民を終え、やりたい事は一通りやり終えてるんですよね
この1話だけアラタの株が上がりまくり(

これで、プロトポロス編は今度こそ終わりでしょうか。
後は、この島に残った者たちの戦いを見届けるのみ。

次号に期待!






            

コメントの投稿

非公開コメント

No title

奇妙なラストでしたね・・・
チャンプさん達はアラタと別の船に乗って
本土に帰ったと祈ってます・・・

アラタは完全に予想外でした!
そして個人的にはのぶこと賭郎ののぶおさんが気になる〜!!!

アラタは本物出さないでほしかったな〜。ラロの噛ませになっててくれた方がよかったと思う。。。
あとなんか急にここのコメ減ったな

アラタ本物出てくるとは驚きだし、昔のを見返すと本物出てるし入れ替わるときにアラタとは呼ばずにこの男だしでさすがの伏線過ぎて感動する👏


ついでに妄想するなら、アラタ偽物とラロを同じようなものだとアメンさんは言ってたってことはラロにもアラタ本物のような、上位な存在がいるのかな…なんて♪(´ε` )

コメント減ってるの悲しいな〜もっといろんな意見が見たいですよね!

あれ?船は2隻共とある島に行ったのでは?1隻だけだったんですか?
今週は久々に驚きでしたね、本物アラタ登場とは。偽者はあっさりやられましたから。フジツボが死体を見て、アラタじゃないと言ってましたが、本物に会った事があるということでしょうか。どこかで入れ替わったのかな。
チャンプさん達もとある島に行ったとしたら、それも面白そうですね。チャンプさんの想像のコマ(カードショップ)、りゅうせいにほっこりしましたw

アラタの伏線は見事にやられました。迫先生やっぱりすごいですね〜。

ガクトは立会人には力量不足かなと思ってお館様付きになるのかとも思いましたが、記憶喪失は解消されたのでお館様付きはもう必要ないんですよね。どうなるんでしょう?

獏さんにとっての梶ちゃん、蜂名にとってのガクトって感じで、それぞれのコンビが対となって屋形越えに絡んできたら面白いなーなんて。

んー、梶ちゃん成長しすぎて格が違うかな?

屋形越えは何で勝負するんだろう?

屋形越えも気になるけど、それ以上に『嘘喰い』終わってほしくないなぁ💧

初めてコメント書きます
いつも楽しく読ませていただいてます

今となっては瑣末なことですが、藤壺が偽アラタに気付いたのは「目」だったんじゃないかなと思いました
もしかしたら本物アラタは全盲とかで、偽アラタの正常な目を見て偽者だと気づいた…とか
サングラスとか暗闇で妄想云々の話もあったので

No title

トリカイさん

彼の行く末がはっきりとは描かれていないのがまた不気味ですね。
それにこの卍戦も何かというかアラタの計算の内に入ってそうなのがまた怖い。
チャンプさんたちは果たしてどうなっているのか…

海月さん

このまま屋形越えに突入したらのぶ子とのぶおはもうハルに会えない可能性もありますよね…
そういえばよく考えたらのぶ子は図らずともアラタの選民から漏れたことになりますね。
結構な廃ゲーマーでしたが、本人的にはどちらが良かったのでしょうか…?


伽羅さん

最後の最後に登場した事によって噛ませから神に昇格ですもんねぇ(
そしてラロの株は下がるという(

ハジケ丸さん

ラロの本物というか、ラロの格上的存在はもしかしたらいるのかもしれませんねぇ。
だとしたらあのアラタとラロのシーンが茶番に見えてくるけど(

Kさん

そこも謎ですよね。
2隻とも行ったのか、アラタの乗った船だけ島へ向かったのか…
最後の最後に二者択一の選民を行ったのか…
最も、本土に行こうが島に行こうがチャンプさん達が精神的につまずくことはほぼあり得ないので
そこは安心できますね。

ムタシャッリドさん

ハルももう子守が必要な年じゃないですもんね(笑)
でもハルとしてはガクトが近くにいるだけで心強い部分もあるでしょうし
立会人かどうかは分かりませんが彼の近くにいるポジションに落ち着くでしょうね。

審議拒否さん

最近の描写を見てると互いに協力者を用意して2対2の屋形越えはかなりありそうですね。
梶ちゃんの「僕は貘さんに並ぶ」発言に繋がりますし。
単純な頭脳で言えばガクトが一枚格が落ちるかもしれませんが
それでも今のハルの近くに一番いるべき人物ですからねぇ。

花さん

全く予想がつきませんが、強いてあげれば前の屋形越えのようにシンプルな勝負なのかもしれません。
エア・ポーカーは決着に一年近くかかりましたが屋形越えはあっさり終わりそう。

ああああさん

本当終わって欲しくないですよね~。
でもここまで来たからには迫先生の思うように描いて、綺麗に終わらせて欲しいという気持ちも強いですし
最近は悶々とした気持ちで読んでおります(笑)

昴さん

コメントありがとうございます!
アラタ全盲説は思いつきませんでした。
こうなった今、あの偽アラタ回は色々意味が反転して考えがいがありますね(
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき