三位一体? アイアムアヒーロー 251話 感想

ZQN達が合体しているということは…?
ネタバレ注意












来栖編から長い時間を経てようやく対峙した二人。
あの残虐なクルスに対して普通に探し人を見つけたような感じで声をかけるコロリ。
瀬戸君も彼がそうなのかとイマイチ信じられてない様子でしたが、見た目だけで言えば仕方のないことでしょう。

しかしおばちゃんだけはその敵意を隠そうとせず彼にぶつけます。
彼女の話を聞く限り、来栖編以降も何人か生存者と遭遇しましたが特に理由もなく殺戮してしまったようです。
あの最後に登場した保健室3人組も彼の狂気によって殺されてしまったのでしょうか。
となれば常にクルスに対して命令していた毅も…?

一方、クルスじゃなくてもむかつく存在である苫米地と厨房二人組は殺されないでいるところを見ると
彼らなりにうまく彼に取り入っていたんだろうなと想像がつきます。


今まで、今のクルスの中身は一体誰なんだろうかとずっと考えていましたがどうやら1人の肉体にあの3人の人格が入っていたようです。
たかし君の自我もきちんと顕在で、依然とさほど性格も変わってなさそうでしたがどうやら他の二人に押さえ込まれている様子。
とりあえず生きてて(?)良かった…

おばちゃんが言っていた殺戮を行っていたのはあの裸ネクタイ(+来栖?)でした。
彼らも悪い意味で変わってないようですね…
一応たかし君のお願いでおばちゃんは殺さず今まで見逃していたあたり
彼のことを一応きちんと同属として見ているってことなのでしょうか。

このまま戦闘に突入するかと思いきや、裸ネクタイの興味はあの無口ちゃんへ。
無口ちゃんもやはり狂巣だったようですねー…
ですが彼女のスタンスは彼らとははっきり違っていました。

無口なだけでなく基本的に無表情な彼女ですが、彼に対しては敵意を明確に示しています。
直感的にクルスが気に入らないのかコロリに何か恩があるのかは分かりませんが
無口ちゃんマジヒロイン(

そんな彼女に裸ネクタイは自身の暗い過去を見せます。

それは単なるいじめと呼ぶにはあまりに凄惨。
無論、彼の行いは絶対に正当化出来るものではありませんが
こんな過去があっては人類という生物に対して復讐心を抱いても不思議ではありませんね…
人間を超越した力を得て彼の人生も少しだけでも幸福になれたのか、なれなかったのか…

隙を突いておばちゃんがクルスに攻撃をしますがあっさり回避。
その時に顔だけでなく体系も変化。残念ながらあのネクタイはありませんが。
まぁZQNも合体したりするのでクルスもまた一まとめになっても不思議ではないか…?(

一方、その様子を遠巻きで見ていた苫米地とキズキ。
苫米地は早くヘリに乗るよう促しますが、彼女はあくまでも春樹を待とうとしています。
そして彼女の前に春樹が現れましたが…

英雄はそんな彼らたちをスコープで観察。
最後のコマだけの登場ですが彼は一応主人公なんですよね…?(
一人だけどうにも事態の蚊帳の外にいる感じがしますが、多分わざとそう演出してるんでしょうねぇ…

キズキは分かりやすい死亡フラグを立ててますが果たしてどうなるか。
苫米地はその隙にヘリで逃亡…と簡単に行くんでしょうかねぇ?
一人だけだと心もとない気もしますが、クルスもあんなんじゃ連れて行っても危険しかないですよね…

次号は休載。
その上次号は合併号なので再開は月末となります。





アイアムアヒーロー(21): ビッグ コミックス

            

コメントの投稿

非公開コメント

元は同じウィルス?

合体ZQN、
合体狂巣は登場しました。

今回は変身(変態w)狂巣の登場ですね。

ここらで
久喜過去編に戻りそうな気配もありますね。

校庭での戦いからなぜ
精神合体がおこったのか?

合体狂巣は海外編で何ヵ国語も話す狂巣がいました。
今まではクルスネットワークかなと思いましたが、何人かの集合体かもという説もありそうですね。

変身狂巣があるなら
変身ZQNも…?
海外編で変なアートみたいなやつ、
あれそうですかね(笑)

木になっちゃったやつはZQN?狂巣?どっちなんでしょね?

比呂美の人格が表に出れば変身?(巨大な比呂美(笑))

春樹や桐谷くん
クルス化してたりして(爆)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき