彼に安全圏などない 嘘喰い 505話 感想

攻めずに攻め、守らずに守る。
ネタバレ注意









3回戦表。
1分ちょうどにチェックをした貘さん。
本来なら臨死薬を溜める大好機のはずが御屋形様はギリギリまで貘さんに何かを縛り付けられるかのように動けず
結局56秒の時点で落とし、4秒量しか蓄積させることが出来なかったという最悪の結果に。

逆に貘さんからすれば1分Cの回数を減らさずにC側を凌いだ最高の結果となりました。
これで二人の立場は拮抗から一気に貘さん有利に。
何故御屋形様はギリギリまで落とせなかったのか…周りから見ている分には疑問が残りますが
この場に立ち会っている夜行さんも御屋形様と同じような感覚を持っていました。

落としたらすぐに振り向かれるだろう、という緊迫した狂気を…


この3回戦表の結果を聞いて梶ちゃん達は1分Cの使用回数が減らなかったことに安堵していますが
一方、貘さんはもう安全のチェックはないと周囲と逆の考えを持っています。
勿論何か理由があるのは確実ですが、それは何かはまだ見えませんね…

色々不穏な部分がありますが、そのまま3回戦裏がスタート。
一方的に有利な状態になった上でのD側。
早くに落とすも良し、チェック失敗を狙ってギリギリまで落とすのも良し。
ただ、チェック失敗を諦め切れなければ前の御屋形様みたいにずるずると落とすのを先延ばしになってしまう可能性もあります。

最も、そうなっても貘さんが即不利になるわけではありませんが
やはりここは流れに乗って相手の蓄積量を溜めたい所。

結果は貘さんが24秒時に落とし、御屋形様は60秒ちょうどに振り向き、計36秒の蓄積に。
これで流れはますます貘さんに傾きますね。
今度は蓄積量ではっきりと差が出てしまっているので、御屋形様からすればかなり苦しい形に。

4回戦表で挽回を図りたいところですが…
彼がハンカチを落としたその瞬間、そこには既に後ろを向いている貘さんの姿が
この男、神っている!


今回で一気に2試合分話が進みましたね。
あの貘さんの神がかり的活躍はやはり何かトリックあっての事なんでしょうかねぇ?
どちらにしても一度上に立ったときの圧倒さは相変わらずですが。

逆に今回は良い所無しの御屋形様。
彼の心の中では過去の自分を割り切ろうとしている部分がありましたが、それによって彼もまた覚醒するんでしょうか。
とにかく現状2回も貘さんの臨死薬の蓄積が阻止されている以上、C側のどこかで勝負に出ないと差が広まる一方でしょう。
しかしそこを付けねらってくるのが貘さんであって…

御屋形様に逆転のチャンスはあるのか?
次号に期待!





            

コメントの投稿

非公開コメント

No title

変化がテーマなので獏さんが勝つんでしょうけど
どうくるしんで勝つか楽しみですね

ここまでお屋形様が圧倒される展開になるとは思ってませんでした。
貘さんが何故周囲と逆の考えなのか…...。
早く続きがみたい

これ夜行さんのミスじゃないだろうか…それがわかる時がすごく楽しみです
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき