供物 嘘喰い 518話 感想

なす術ナシか…?
ネタバレ注意









8回戦表。
貘さんは60秒ちょうどに振り向きましたが、座視の際は55秒とかなりの蓄積を許してしまいました。
現蓄積量が1分55秒になり、失敗ペナルティの事も考えると臨死策はもう取れません。
つまりこれからは蓄積量をリセットすることができず、今の状態のまま戦うしかありません。

まだ勝ち目が完全に潰えた訳ではありませんが、これがどれほど厳しい状況なのかは説明しなくても分かるでしょう。

この状況でも貘さんは強気の発言をしますが、体はもう限界といった様子。
あの日、ハルに話したギャンブル論。
ハラハラしたい…勝ちたい…それ以上の理由はギャンブルに必要ないねっ

この状況でも貘さんはハラハラしているのか。

どちらにせよ、そう言ったイカレ人種はいずれは賭郎の糧となり破滅する…
貘さんもその例外ではないのか…?

この御屋形様の発言は貘さんだけでなく梶ちゃんの心にも突き刺さりました。
欲して求めて手に入れたくても手に入れれなかった…
だから賭けてるんだろーが!

梶ちゃんは今でこそ貘さんに並ぶほどの智を持つ男ですが
原点を振り返ってみれば、借金背負いながらもパチスロを止められない典型的ダメダメギャンブラーでしたね。
だからこそ、そんな彼からすれば貘さんは絶対的スターであり、彼の苦境は自分のように苦しむのでしょう。

梶ちゃんは必死にここから上手くチェック成功を連発すればまだ御屋形様に追いつける、と必死に叫んでいますが
立会人達からすれば彼もまたいずれ賭郎の糧になる存在としか見られていません。

しかしこの御屋形様ムードに待ったをかける者が。

嘘喰いに1票

梟。今でこそ賭郎に身を置いているものの、その本質は貘さんと変わらないギャンブルジャンキーです。
この予想も、いうなれば唯の勘。特に何か裏打ちのされた根拠があるわけではない。
そんな彼を能輪さんは愚かだと評しますが、ならばその「愚か」を賭けてみないかと返す梟。
一応賭郎の新参ながらに能輪さんとここまで言い合いができるのは流石。

立会人と勝負師、密接した関係ながら全く別の人種。
思考回路が理解不能の者との読み合いを制すなど不可能。

梟の読みでは御屋形様が得たこの圧倒的リード、これを無駄にしてしまうかどうかは8回戦裏の「ひととき」で決まる…
果たして貘さんはここから挽回できるのか?


能輪さんと梟の掛け合いは端から見てもこの人たちは話が合わないだろうな、て言うのが分かりますね^^;
梟は別に貘さんの肩を持ったわけではないのでしょうが、やはり同じタイプの人間同士通ずるものがあるのでしょうねぇ。

次号に期待!



嘘喰い(47): ヤングジャンプコミックス
            

コメントの投稿

非公開コメント

最後のチェックが成功したか気になりますね

これ(今週号の話)まとめてる人の文章力すごいなー。非常に分かりやすい。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき