「完璧」なリセット 嘘喰い 520話 感想

危機は思わぬ所からやってくる。
ネタバレ注意









自分の母親との再会…と言うか出会い。
場所があの世?とは言えなんとも喜ばしい事ですが
彼女から告げられたのは自身に待ち受ける危機の存在のことでした。

そして、その危機の原因は彼女の行動によるものだと…

また、場面が変わり懐かしいシーンへ。
貘さんと昔と変わらぬ会話を交わした後は、はち王に書かれていたメッセージを元に栄羽の元へ。
しかし、自分自身もなぜそこへ再び向かうのかが分かっていない様子。

蟻塚ビルの中に入るとそこには再び貘さんの姿が。
しかし雰囲気が先ほどとは全く違います。
御屋形様も気を払いつつ先に進むとそこにはもう一台ゲーム機とテレビが。
画面には蒼田からのメッセージが

創一、あなたはもうたどり着いている 後はもう それを拾い上げるだけ

そして横にはスーツについている血の汚れを落とそうとしている貘さんの姿が。

この 嘘つき

この二人に御屋形様がどう思ったのかは分かりませんが、気づいたときには現実世界に戻っていました。
つまりは蘇生成功。
これで蓄積量はリセットされ、1分55秒量対0秒と言う絶望的大差に。
もう貘さんの勝ち筋は皆無かと思われましたが、御屋形様の様子が…

そしてそんな勝負を聞き届けている男が二人。
夜行B生きとったんかワレェ!
判事も回想を除けばかなり久しぶりの登場のはず。
と、最近は出番がめっきりなかった二人ですが、賭郎の重鎮でありそして御屋形様の秘密を知る数少ない人たちです。

御屋形様の秘密…それは定期的に現れる記憶喪失。
喪失する記憶量は一定ではないようですが、リセット自体がほぼ1ヶ月周期で安定しているとの事。
そして今日はあの前の記憶喪失から1ヶ月…



ここでのまさかの記憶喪失ですか。
エアポーカー戦で記憶を自在に紡げるようになってからはその辺りのリセット症も克服できたものだと
勝手に思い込んでいましたがそんなことは無かった。
あくまでそれはそれ、これはこれ…何ですかね?

貘さん的にも降って湧いて出たウルトラCですが、表情を見る限りは彼からしても不測の事態っぽいですね。

このままでは前同様栄羽の元へ向かいそうですが
流石に周りの雰囲気を察知してその場に踏みとどまることができるか。
ここから先は、リセットも克服できるかが焦点になりそう?

次号に期待!




嘘喰い 47 (ヤングジャンプコミックス)
            

コメントの投稿

非公開コメント

まさかここで御屋形様が記憶喪失になるとは思ってもいませんでした。まだ伏線も残っていますし展開が読めなくてワクワクします

卍を貼った時の会話からして、貘さんはこの記憶喪失も勝ち筋の1つとして狙ってますよおそらく。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お酒を飲む席はカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
ぼやき